オリジナルの手提げ袋を安く仕上げる

subpage1

手提げ袋をオリジナルで製作してもらうことは、簡単にできます。
会社として依頼するのではなく、個人でも依頼することはできます。



しかも、直接お店に依頼しに行くのではなくインターネット上から依頼できるのでどこにいても依頼は可能です。激安で作りたいのであれば、規格サイズのものを選ぶようにします。


規格サイズの場合、工場のラインで生産できるので、安く作れるからです。安さにこだわりたい場合、さらに製造会社に直接依頼できればもっと安くできます。


中間業者がいらないので、その中間マージンが発生しない分安くなるからです。


ロット数は選べるようになっています。
大量に依頼できる場合はそのようにしたほうが1袋当たりの単価がやすくなります。

安心安全のNAVERまとめは人気のテーマです。

小ロットでも依頼はできます。
個人客の依頼も受けている場合、小ロットを受けている製造会社が多いです。

規格サイズではなく、入れるものに合わせてサイズをオリジナルにして手提げ袋を作ることもできます。


形状も長方形ではなく、いろいろな形に対応してくれます。企画ものよりはお値段がアップするかもしれませんが、こだわりのオリジナル手提げ袋が完成します。デザインももちろん、オリジナルにできます。もしデザイン力に自信がない場合は、素案を送れば製造会社が綺麗にデザインしてくれるサービスもあります。

表面加工も選べます。


雨に強いタイプにしたりすることも可能です。



用途に適した加工方法を尋ねてみましょう。

適切な表面加工を紹介してもらえます。

最新情報

subpage2

最近では環境を配慮していることもあって、スーパーなどで使われるビニール袋が有料になっていたり、自分で手提げ袋を持参することによって、ポイントが付くサービスを提供しているスーパーが多くなりました。その為、エコバッグといった形で買い物に便利な手提げ袋が販売されていたり、セレブの間でも紹介されており、沢山の人が利用するようになっています。...

more

生活について情報!

subpage3

オリジナルで手提げ袋が欲しい人は、専門サイトに注文すると便利です。自分の気に入ったデザインの物が簡単に作る事ができて、多くの業者では短納期で仕上げてくれるのが魅力です。...

more

生活関係の真実

subpage4

オリジナルの手提げ袋を専門に製作してくれる会社を利用すれば、手軽に欲しい個数だけ手に入れることができます。多く製作すればそれだけ単価が安くなるので、数百個単位で製作したい方は専門の業者を利用すると便利です。...

more

生活が気になる方

subpage5

経験豊富な業者に依頼すれば、簡単にオリジナルの手提げ袋が製作できます。小ロットから注文できる業者が多いので、必要な個数だけ注文しやすく、デザインや大きさ、提げ手の種類などを考えながら自分だけの手提げ袋が作る事ができます。...

more